Menu

PEOPLE / INTERVIEW多様なランを受け入れ、走ることを楽しむ佐藤直樹

  • インタビュー
  • TEXT BY Shunkichi Amano  PHOTO BY Takashi Ueda

城西大学在学時、箱根駅伝の1区区間賞を受賞(2008年)したという華々しい経歴を持つ佐藤直樹。現在は、NBRCのストアイベントでコーチとして活躍する彼に「走ること」について語ってもらった。

171026_01

――子供のころから、走ることへの興味があったのでしょうか?

「小学生のとき、母親からも色々やった方がいいよと言われていた影響もあって、バレーボールや野球、水泳など、好きな競技に取り組んでいました。その中でも、学校であったマラソン大会は、ずっと1位だったので「自分は走ることが得意だな」という意識はありました」

――本格的に陸上をはじめるきっかけは何だったのでしょうか?

「地元でちびっこマラソンがあって、そのときに瀬古利彦監督がゲストで来てくれたんです。スターでしたね。カッコよかった。あとはテレビで見る箱根駅伝。そんなスターたちを見て、『自分も走りたい』っていう気持ちが大きくなって。それで、中学から本格的に陸上をはじめました」

――その後、高校、大学と強豪校へ進学されたわけですが、どのような指導を受けたのでしょうか?

「高校のときはとにかく走り込むことで根性が鍛えられました。あとチームには、高校記録保持者や、北京オリンピックで金メダルを取ったサムエル・ワンジル選手もいて、チームメイトで刺激しあって、みんなで伸びたというイメージです。みんなで練習を考えて工夫をしたり、マッサージをお互いでしあったり。

大学に進んでからは、選手として世界的な大会で活躍していたコーチから、フォームなどのテクニカルな部分や、食事についてなどを教えてもらいました。実体験を元にした指導だったので、すごくしっくりきたんですよね。大学で学んだ技術や理論と、高校の時に鍛えた根性のおかげで、根駅伝区間賞を取ることができたんだと思います。その後、実業団へ進みましたが、高校・大学で教えてもらったことをベースにして、『人に教える』ということも意識しながら、自分で練習をアレンジしていました」

――これまでご自身が競技者として経験してきたコミュニティと、NBRCのランニングコミュニティに違いはありますか?

「競技レベルは違いますが、走っているひとりひとりがそれぞれの目標に向かってやっていく、という部分は、同じだなと思います。箱根駅伝のチームでも、それぞれ選手の目標はバラバラなことも多いです。NBRCのストアイベント参加者には、”記録を伸ばしたい人”も、”ダイエット目的の人”もいれば、”走ったあとのビールが楽しみという人”もいるでしょう。それぞれ目標を持って、チャレンジできる、それが個人競技であるランニングの良さだと思ってます」

171026_02

――NBRCでコーチをするとき、心掛けていることはありますか?

「参加者の方にあわせたコミュニケーションを心掛けています。例えば、一から走りはじめた方には「地面の反発をもらって走る」って言われても感覚が分かりにくいと思います。それを分かりやすくするために、先に動きづくりのメニューを入れたり、ジョギング中や練習後のコミュニケーションの中でも、イメージを掴んでもらえるようにお伝えしています。

週3回(月・水・日曜)の練習でも変化をつけています。月曜日はあえて技術的なところは何も言わないで、リラックスして楽しく走ってもらうようにする。日曜日は、しっかりフォームなど技術的な部分を指導して、その後インターバル走などをやります。水曜日はその間ぐらい。NBRCのストアイベントには誰もが気軽に参加して楽しんで走ってもらえるよう、考えてメニューを組んでいます」

――海外で走ってる様子を、ご自身のInstagramで発信されてますが、海外ならではの走る楽しみは何ですか?

「旅先で走って、それぞれの文化や雰囲気を味わうのが好きなんです。旅先でも走らない日はないですね。パリだとちょっとした街並みや建物、本当にふとした階段とかでも可愛くて『あーいいなー』と思いながら走ってます。ほかにも、スペインだったら、道が入り組んでいて、迷子になりそうになる。そんな“迷路感”も楽しみながら走っていると、今度は、店からひょこっと出てきたオジさんが『ジャパニーズ! ファイトー!』って。陽気ですよね(笑)」

海外で走る楽しみや、多様なランのあり方など、走ることの魅力を存分に語ってくれた佐藤。彼のようなコーチがいるNBRCのストアイベントが、全国で開催中だ。興味を持った方はぜひチェックしてほしい。

■全国のNBRCストアイベント情報はこちら

https://www.newbalance.co.jp/running/nbrc/event/

171026_03

 

佐藤直樹

仙台育英高校から城西大学を経て、実業団でも活躍。大学時代には、箱根駅伝に出場し、1区区間賞を受賞。現在はNBRCコーチを務める。 Instagram @naoki_sato.0926

BACK TO INDEX